徳島で交通事故治療の実績No.1 | でぐち接骨院

交通事故患者様の治療満足度91.3%が信頼の証です!
交通事故の状況により、ケガの状態は患者さんごとに違います。
当然、1人1人に合った治療をしなければ効果はありません。
どんな患者さんにも同じ治療をするようなマニュアル治療では、
逆に後遺症になる危険性がありますので、ご注意ください。

でぐち接骨院が選ばれる理由

  • 治療満足度91.3%の圧倒的な治療技術
  • 患者様一人一人に合わせたオーダーメイド治療
  • でぐち式矯正施術で全身調整するので回復が早い
  • 丁寧な施術(他院の約2倍の時間をかけます。20分程度)
  • 交通事故の保険や法律に詳しいので、保険会社との交渉に関してもアドバイスできる
  • 交通事故患者さんは、予約優先制なので待ち時間なし(示談前に限る)
  • 平日は夜8時まで受付なので会社帰りにも受診しやすい

メディアでも紹介されています。

むち打ち症はここで良くなる!1むち打ち症はここで良くなる!2

週間ポスト1週間ポスト2

むち打ち症が良くなる7つの鍵1むち打ち症が良くなる7つの鍵2

徳島コレクション1徳島コレクション2

ベスト治療院100選1
ベスト治療院100選2

ソライロ

患者様の声

むちうちIさん
muchiuchi_i事故で、むち打ち症になりましたが、ほんまえー感じに治りました!おおきに、出口先生!!

むちうちNさん
むちうちNさん実習前に交通事故にあい、むち打ちになりました。すると、先輩からでぐち接骨院を紹介されました。丁寧な施術により痛みがすぐにとれ、最高の状態で実習に臨むことができました。ありがとうございました。

腰痛Hさん
腰痛Hさんバイクにはねられて腰と太ももを打撲しました。猫背の治療も同時にしてもらうようになり、通う前よりとても楽になりました。

交通事故から来院までの流れ

基本的な手順は下記のとおりですが、不明な点がございましたら、でぐち接骨院にお電話をいただくか直接へご来院ください。
適切にアドバイスいたします。

事故の発生

車を安全なところに移動し、自分や同乗者、相手車両に乗っている人のケガの状況を確認し、必要ならば救急車を呼びましょう。

イメージ:事故の発生

警察と保険会社へ連絡

警察と自分の入っている保険会社、相手の保険会社に連絡してください。
しっかりと事故の状況やケガの状況を説明しましょう。
管轄の警察署より交通事故証明書が発行されます。
後に過失割合が重要になってくることがありますので、できる限り詳しく説明しておきましょう。

イメージ:警察と保険会社へ連絡

病院で診断書をもらう

「これくらいなら大丈夫」と思わずに、少しでも症状があれば病院で診断書をもらいましょう。
事故発生から数日以内に診断書をもらっていないと、あとから症状が出た場合に事故との因果関係を証明できない場合があります。
むち打ち症や腰痛は、数日してから症状が出る場合があるので注意しましょう。
病院で診断書をもらう際には、医者に身体の状態を詳しく説明し、ケガをした場所すべての診断書を作成してもらってください。
例えば、首、背中、腰、手首、太ももなど。
最初に診断を受けていない箇所は、後で治療を受けられない可能性があります。

イメージ:病院で診断書をもらう

警察への届け出

むち打ち症や身体に痛みがある場合は、診断書を警察に提出し、人身事故にしましょう。
人身事故にしないと、治療を受けられない場合があります。
※症状が軽い場合は便宜的に人身扱いにせずに物損扱いで治療を受けられる場合がありますが、症状が長引く可能性もありますのでなるべく人身扱いにしておきましょう。

イメージ:警察への届け出

加害者の保険会社(場合によっては自分の保険会社)へ連絡

加害者の保険会社へ連絡し、「でぐち接骨院」へ通院することを連絡します。

イメージ:加害者の保険会社(場合によっては自分の保険会社)へ連絡

でぐち接骨院へ来院

イメージ:でぐち接骨院へ来院


院内紹介

でぐち接骨院の外観

でぐち接骨院の外観

当院はローソン上八万店と同じ敷地内にあり、駐車場もたくさんあります(20台駐車可能)。
混雑時はローソンに停めてください。

でぐち接骨院の施術室

施術室

患者数も多い為、ベッド数10台あります。
スタッフも常時5人いるため、丁寧な施術ができます。

特殊治療器(コンビネーション治療)

最新のコンビネーション治療器

中周波、EMS、微弱電流、超音波などの治療を行うことができます。普通の電気治療器と異なり、急性期の捻挫や打撲の治療、硬縮した深部の筋肉の治療などできます。超音波は最大深度6cmとかなり深部まで治療できます。むち打ちの治療にも効果的です。

アクセス


院長挨拶およびプロフィール

徳島市でぐち接骨院院長

総院長プロフィール

出口 智也(39歳2013年6月時点)
1974年5月15日生まれ
徳島文理高等学校卒業
広島大学理学部生物科学科卒業
DNAに興味を持ち主に細胞生物学、遺伝子学などを勉強する。
大塚グループ アース製薬㈱にて医薬品などの開発に携わる
四国医療専門学校 柔道整復科卒業
香川県内の普門堂鍼灸接骨院、香西接骨院、せとうち整骨院にて修行する

2007年 でぐち接骨院開業
2008年 でぐち鍼灸院併設
2009年 ゑびす整骨院開業
2010年 アクア整骨院開業
2012年 もみの木整骨院開業、癒し空間もみの木開業
2013年 徳島美容整体開業、でぐち整体院開業


院長挨拶

こんにちは、でぐち接骨院グループ総院長の出口です。
私はもともと人の健康に役立ちたいと思い、大学卒業後に製薬会社に就職し、薬の開発に携わっていました。また、身体を動かすのが好きで本格的にテニスをしていました。
そんなある日、テニスで肩を痛め、整骨院を受診し、これだと思いました。直接人の身体を治療することを素晴らしいと思いました。その後、この道に進もうと決意し、現在に至っています。

さて、昨今においては非常に交通事故が多く、むち打ち症になる方がたいへん多いです。むち打ち症は適切な治療をしないと治らない場合があります。当院は交通事故によるケガやむちうち症の治療に特化していますので、症状に合わせた治療を行うことができます。

また、当院は一日100人前後の患者様が来院され、交通事故の患者様も多数来院されています。国家資格を持った優秀なスタッフが治療しますので、安心してご来院ください。