むち打ち治療

むちうち(頚椎捻挫)による頭痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

むちうち(頚椎捻挫)による頭痛は、代表的な症状のひとつです。

しかし、むちうちの症状の中でも頭痛は案外見逃されがちな症状でもあります。

その頭痛はむちうちでは?

むちうちはの症状は、このようなものがあります。

  • 頭痛
  • 肩や腰のこり
  • 強い疲労感(だるさ)
  • 手足のしびれ

交通事故にあってすぐにこのような症状が出た場合は、『交通事故が原因だ!』と分かります。

しかし、むちうちの症状の特徴のひとつなのですが、事故にあって数日後に症状がでることが多いのです。

元々頭痛もちの方でしたらなおさら交通事故後数日経って頭痛が起きても『いつもの偏頭痛だわ』と勘違いし放置してしまいます。

元々頭痛もちでない方でも、『風邪をひいたのかな?』と内科へ行ってしまいます。

むちうちの頭痛の症状

このようにむちうちによる頭痛は、案外見逃されてしまうことが多い症状です。

交通事故後の頭痛を『いつもの偏頭痛だろう』とか『風邪をひいたのかな』と放置して適切な治療を受けないでいると、むちうちの後遺症で何年も悩まされてしまうことになるのでできるだけ早めに適切な治療を受けることが必要です。

むちうちによる頭痛の症状は様々あります。

  • 後頭部が痛い
  • 首の後ろが痛くなる
  • こめかみの辺りがズキズキ傷む
  • 眉間の辺りが痛くなる

中には吐き気・気持ちが悪いのと一緒に頭痛を感じる方も少なくありません。
吐き気と頭痛で日常生活に支障をきたすケースもあります。

交通事故にあった後に頭痛を感じたらむちうちによる頭痛の可能性がありますのですぐに病院へ行って診察してもらってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島でむちうち治療の実績が豊富な接骨院

徳島でむちうち治療の実績が豊富な接骨院をお探しならでぐち接骨院・鍼灸院にお任せください。
むちうち治療の経験豊富なスタッフが揃っております。
でぐち接骨院 0886-35-1720

メールでのお問い合わせ